evol’s blog

愛があるブログ

絶望のゆくえ

ラバーからコールがなかった。

 

不倫カップル疑惑の音沙汰はない。

 

わたしのこの

 

静寂を破らない。

 

 

 

 

ホッとした方がいい。

 

わかっている。 

 

 

 

 

 

どうせこの暇つぶしという名称の人生が

 

わたしの気持を描き直す。

 

これは一つのパートに過ぎない。

 

余韻もなく終わった。

 

去る者追わずが

 

幸せの定理。

 

 

 

 

 

 

 

翌日ハッキリしていた

 

身体に残った記憶も

 

もう取り戻せない。

 

あんなに切ない逢瀬で

 

興奮したあの夜は

 

すぐに忘却炉へ。

 

明日でちょうど1週間。

 

 

 

 

 

 

 

たったいま

 

明日のランジェリーの色がきまった。

 

こんなときは

 

純真に誤魔化しなく

 

ブラックレース。

 

 

 

 

 

 

こうして

 

またわたしの蜜は

 

滴る先をうしなった。