evol’s blog

愛があるブログ

あやかしまやかしまだマシ

囚われてた

 

心と身体が

 

融解を離れ

 

分離した。

 

 

 

 

そんなもんだろうと

 

言うのは思うのは

 

簡単だった。

 

 

 

 

 

私の誰かが

 

また囁くまで

 

私は聞こえないふりをして

 

生きようとおもった。

 

 

 

 

満たされない欲は

 

その淀みを隠して

 

美しく羽ばたくように

 

切なくしっとりと

 

まとうように呼吸する。

 

 

 

 

あるいは欲をからめた脚で

 

だらしなく

 

歩行する。

 

 

 

 

そういうセクシーな

 

緊張というものは

 

どこかを締め付け

 

どこかを解放する。